テーマ:養蚕の思想

15NJ、朝霧高原会場に巣食う強敵「ブヨ」

……………………………………………………………………………………………………………… 【2010.8.1追記】  15NJサイトに、「安全・救護部からのお知らせ! ブヨ(ブト)対策について」と題した注意が掲載されました。皆さんそれぞれお仕事を持ちながらの準備ですから、あれこれ漏れがあるのは理解できますし非難も躊躇してしまいます。しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生命の動的平衡」という、カブスカウト向けの食物連鎖のお話

 久しぶりに週刊誌を買いました。定価は350円。何とまあ、高くなったこと。週刊文春です。  パラパラめくっていたら、福岡伸一さんという青山学院の先生のコラムに目がとまりました。先生は「分子生物」とやらの研究者。多分国営放送でしょうが、卒業した小学校で授業するプログラムのお話を紹介しています。  小学6年生に、1週間口にしたも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

14NJでの、「環境問題」への発信

 先日の「環境セミナー」で環境問題に付いて発表した14NJ神奈川奉仕隊第2隊の諸君が、そのブログで「何を為すべきか」を発表しました。 http://scout-yokohama.at.webry.info/200606/article_2.html  奉仕隊の役目は、14NJに参加したボーイスカウト諸君が有意義な活動を展開で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーボンニュートラル

 14NJは薪を燃料とします。我が畏友石川連盟藤木氏によれば、干ばつ材をしこたま用意したと豪語。おいおい、2万数千人の食事のためにが火を燃せば、排出するCO2は膨大な量となる。キャンプ場の上空にたなびく大量の煙を忘れたのか。県連を代表して資材部へ配属された彼は、干ばつ材処分のためにジャンボリーを利用したのかと一瞬唖然。  昨日の環…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

円城寺 守氏 -ボーイスカウト経験のある早稲田大学教授=

 スカウティング研究センタのブログで、早稲田大学の教育学部教授がボーイスカウト経験20年であると言う事を知りました。検索エンジンで調べると、筑波第1団のBS隊リーダを務めていらっしゃるらしい。お名前は円城寺 守さん。経歴を見ると私と同年代で理工学部資源工学科のご出身です。「火の話」と題したお話を、団ニュースに連載しています。 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士チャレンジキャンプ

日連のサイトを見ましたら、100周年記念として富士チャレンジキャンプの実施要綱が掲載されていました。 http://www.scout.or.jp/j/info/pr/100topics/0100nentopic.html そのプログラムに書かれている主な内容(イメージ)を読み、考え込んでいます。 私たちは、アウトドア…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

19年目!

契約しているプロバイダはビッグローブですが、会員ページを見ましたら今日が契約開始から19年0ヶ月目でした。1987年5月の契約ですね。 この年になにがあったのか、ネットで検索してみました。 http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1987.html ふ~ん、竹下さんが総理…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ノーベル平和賞

 日本ジャンボリーの準備で大変なのに、知らん顔して第21回世界ジャンボリーのお話。  来年7月27日の開会式に始まり、閉会式は8月7日。世界中から約4万のスカウトが、ボーイスカウト運動発祥の地イギリスに集まる。最近預言者としての資質を持ち合わせることに気づいた私は、8月1日に開催される「スカウティング サンライズと100周年記念式…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ジェネリック医薬品

 4~5年前、突然右手が動かなくなりました。手首から先が冷たくなり、まったく自分のものとは思えぬ具合。数十分で元通りになり、「何だったんだろう」。数日後の朝、また動かなくなったのでさすがの私も心配になり病院へ。その場で寄ってたかった取り押さえられ、10日間の入院。流行に敏感な私らしく、病名は流行りの脳梗塞。視神経をやられ、さらにお箸をも…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

養蚕の思想

学生時代、忘れっぽいのでノートにメモするクセをつけました。働くようになってからもそれは続き、気がつけば営業日誌にさえこの名を付けて、ちょこちょこ書いています。名づけて「養蚕の思想」。学生時代、友人のメモ帳に「魚類乾燥法」と名が付いていましたので意味を尋ねたら、「いや、特別な意味はない」。ヘェ~と思い、その真似。だから意味は無いのです。
トラックバック:6
コメント:3

続きを読むread more