救援ボランティアの現地入り(その2)

 現地での活動を、長期にわたって希望する仲間が数名います。基本的に「まだ早い」だのは金輪際言わぬ事にしましたので、ただ今その行く先を調整中です。土木関係の免許や技能を持っているとか、介護ヘルパーの資格を持っているとか、それなりに経験を生かす事ができそうな気配。カタツムリよろしく衣食住の一切を持参する事が当然ですからその心配はないのですが、問題はそれを自分一人で使えるかという事。一日に一個のおにぎりを、数人でわけて食べる状態ですから、大変な活動になろうかと思います。

 今の私にできる事は、「買いだめ」をしない、電気の無駄遣いをしないという程度。皆さんも、そうして欲しいなあ。そうすれば、被災現地へまわるものが多くなるかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

有珠太郎
2011年03月17日 17:36
準備ok!!どうすれば良いの?

この記事へのトラックバック