閉会式前夜 -東(あい)の風プロジェクトのスタート-

 あっと言う間のジャンボリーでした。
 明日は閉会式。午前中でIT館は終わります。飛行船見学でたくさんの方々がスカウト達のために動いてくださっている事を知り、ブログ作成で情報発信と個人情報の意味を学び、そしてskypeを利用したビデオチャットで国際交流・国際貢献への動機付け。「わっ、こんな事ができるの?」と彼等を驚かせ続けました。

 バッファローさんのご協力で、ネットワーク接続が「公式」に可能となったジャンボリーは初めて。最大約50接続/時がありました。さらに、ブログ作成でリアルタイムに活動の様子が紹介されたのも今回が最初です。そしてそして、国際貢献と交流を意図したモンゴル・バガノール地区委員会との接触は、「緑の長城作戦」をわくわく夢らんどパビリオンのテーマである「東(あい)の風プロジェクト」とその名を変えて、その具体的活動が開始されます。2間×3間のささやかなスペースでしたが、そこから生み出された活動は、この先に大きな期待も同時に生み出す事ができるのではないかと手ごたえを感じています。

 様々な事情で事前準備に遅れがあり、実現できた内容は当初構想の半分以下でした。しかし、蒔かれた種のもつ内容は、十分に期待できるものと自負しています。



 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック