19年目!

契約しているプロバイダはビッグローブですが、会員ページを見ましたら今日が契約開始から19年0ヶ月目でした。1987年5月の契約ですね。

この年になにがあったのか、ネットで検索してみました。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1987.html

ふ~ん、竹下さんが総理大臣になり、国鉄が民営化された年なんですねえ。国労の組合員が懲罰で毎日草むしりさせられた年か。イジメ元年ですね。

この辺りは、パソコン通信が流行っていた頃です。往年の富士通の名機FM-7にフリーのホストプログラムをインストールして、「北鎌倉通信」を運営していました。直接にホストへ電話して接続し、掲示板を読むという仕掛けです。モデムのスピードは300BPSや1200BPS。ダウンロードするテキストを読むことができ、そのスピードで満足していました。毎月の電話代が莫大な額になり、何回止められたかがネットワーカーの勲章になる時代です。数万なんてのはザラで、毎月10数万円を支払う剛の者もいましたね。止められない方が不思議です。

Biglobe(その当時はPC-VAN)と契約する以前に、Nifty-serveと契約していました。ボーイスカウト運動活性化を目指し、フォーラムという仕組みを利用して「Scouting World」を運営していたのもこの頃だったでしょうか。お仲間は阪下さん、黒澤君、立石君。結局はアクセス数が規定に達せず、契約打ち切りとなりましたけど。ジャンボリーにワープロやカプラを持参、電話線につないで遊んだのをおぼえています。

19年かあ、齢をとるわけだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月22日 12:26
銀座・松屋でボーイスカウト展をやったとき、屋上のパソコン通信ブースと5階の公衆電話でチャットをやったことを覚えています。
坂本正志
2006年05月24日 08:51
そうでしたね。松屋の中、走り回った事をおぼえています。あのエネルギー、どこへ行ってしまったものやら。結婚式の祝辞をメールで受付け、とてもウケた事もありました。

稲葉@大和6
2006年05月25日 01:43
>「Scouting World」を運営していたのもこの頃だったでしょうか

もう7~8年前になると思いますが、私がネットを始めてすぐの頃、ScoutingWorldにお邪魔して書き込みをしたら(内容は失念しました)程なく阪下さんからDMをいただいて驚いた記憶があります。確か、やはり父をご存じだったとか・・?

5年ぐらい前?に加入したScoutingMLの管理人さんも(父がバリバリBS隊長をしていた)東京133の所属であったことが、入会直後にDMを戴いて判明しました^^;

この世界はホントに狭いですねぇ(@_@) 清く正しく生きることにします(^^)

この記事へのトラックバック