いざ、中越・十日町へ!

 新潟県十日町の十日町第1団のカブ隊長は田村さん。中越震災以降、ご自宅が相当に被災したにもかかわらず、救援活動に積極的に参加していらっしゃいました。川口町でや長岡市で、度々そのお姿を発見しています。

 来年2月、私達は十日町に田村さんを訪ねます。名目はスキーツアーで、大型バスを貸しきるために、他団にも呼びかけて「スキーだけでもいいよ」と満員にする事を考えていました。我が団からの参加者を30名と予定し、残り15名を募集していました。その結果、外部からの応募が予定数を越え、うれしい悲鳴を上げています。

 わがカブ隊は、その日開催される「十日町雪祭り」への参加。地震被災者激励や、犠牲者慰霊をかねて雪祭り会場に雪で灯篭を作ります。今年の二月にもそれは行われたのですが、残念ながら参加には至りませんでした。その"雪辱"を果たそうと、凝りもせずに再度の挑戦でした。勿論、地元のスカウト諸君との交歓会も。ひょっとすると、新潟県内の皆さんとの交流もできるかも知れません。

 写真は昨年のクリスマスに、スタジオジブリなどのご協力を得て実施した「ハウルの動く城」上映会で、お手伝いのために集まってくださった全国からのスカウトの皆さんです。自らも被災者である方も少なからず含まれています。ボーイスカウト、ガールスカウトの皆さんが、力をあわせて上映会を準備しました。スタジオジブリの鈴木プロデューサも見えて、有意義な一日でした。その時の、熱い想いを再度と願っています。画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

坂本正志
2005年12月09日 02:05
 十日町には16日~18日の予定で訪問します。楽しみにしています。

 どうぞ写真を拡大してご覧下さい。中央は新潟連盟の井上コミ。周囲の笑顔は地元スカウトやリーダの皆さんです。そしてその周りを囲む県外からの支援の方々。我が神奈川連盟からは、実に20名近くの皆さんが参加して下さいました。
たむら@十日町1
2005年12月09日 21:29
先を越されてしまった!
じつは、私も皆様をお迎えする立場から、現地情報を逐一発信できる様なブログを作ろうか
な、と考えていたところなんです。

この写真ですが、多くの方の視線が正面を見ていないのに気づきましたか?
近くで私がカメラを向けていたからです。スミマセン。

坂本正志
2005年12月09日 23:23
 スカウティング研究センタで頑張る黒澤君から、うるさいほど言われて作って見ました。しかし、機能をよく理解していないので、まだマゴつく事ばかりです。

 それはともかく、十日町行きは大体固まりました。明日は団のお餅つきで、そこで団の参加者を確定させます。大和の稲葉さんや、横浜の団からも参加希望があります。色々お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 ハウルのときの写真を見ながら、何人かのお顔が見えないのを不思議に思っていました。写真を写す側に、記憶では3~4人が立っていたのを思い出しました。そうか、田村さんもその1人だったんですね。活動の時にはデジカメを持参して記録をとるようにしていますが、そのために私自身が写りません。記念写真を撮影しに行くわけではありませんが、ちょっとさびしい。

 45人、十日町へお邪魔します。どうぞよろしくお願い致します。
2005年12月10日 02:52
タイトルを拝見すると、すでにスカウトバスは定員に達した様子ですね。私も手を挙げましたが、間に合ってます? もし満車でダメでもバスの後ろをついていくぞっ!(笑)
黒澤岳博
2005年12月10日 10:48
機能はきっと後からついてきます。それより何より、メールなどの「クローズ」なところでやっていたお話を、どんどんブログなどでオープンにしていくことで、より大きな影響力を持つことができるわけですから、特に発進力を持つ皆さんにはぜひどんどん設置してほしいと思います。
田村さんが始めたら、ぜひお知らせください。早速黒澤がトラックバックさせていただきます。
(どうも坂本さんはまだトラックバックがわかっていないようなので今がチャンスかも)
坂本正志
2005年12月11日 11:42
> もし満車でダメでもバスの後ろをついていくぞっ!(笑)

 大丈夫です!
 バスの荷物格納スペースは、ほとんどの参加者が空身で行きますからガラ空き。余計な荷物を持たぬように、指示もしています。それはひとえに稲葉さんの乗車スペースを確保するため。ど~ぞ、安心して準備を進めて下さい。ただ、暖房がありません。厚着でお越しくださいね。


>(どうも坂本さんはまだトラックバックがわかっていないようなので今がチャンスかも)

恥ずかしながら、おっしゃるとおり。インプレス社「できるブログ」もまだしっかり読んでいない^^;

坂本正志
2005年12月13日 01:05
確定しました十日町行き!予定数がほぼ確保できました。バス代が不足したら、貰った年金の全てをつぎ込みましょう。稲葉さんの参加費を、数倍する手もあるし。

 カブとビーバーは、雪祭りに参加です。
稲葉@大和6
2005年12月16日 11:58
をぃをぃ・・
定員以上の応募があるのにバス代不足って、
どんな計画なんですか(^^;)

で、私の居場所は荷物室で料金は数倍ですかぁ(>_<)
坂本正志
2005年12月17日 00:29
貸切バス代が、なんと4万前後値上げされていました。試算した数字、今年の1月頃のもの。そうか、原油値上がりの影響だ。

稲葉先生、病院の保険の点数を間違えたフリをして、何とかなりませんか?辣腕の弁護士、知っていますよ!、なんてお願い出来ないし。荷物室には誰か他のリーダを入れますから、参加費を十倍ってのは如何でしょうかってのも無理。ま、年金が直前に入るから、何とかしよう。
坂本正志
2005年12月17日 00:31
そんな訳で、稲葉先生は車内に戻っていただく事になりました。ご安心下さい。
稲葉@大和6
2005年12月17日 13:41
バスのガソリン消費は1往復でせいぜい200L位でしょうから4千円・・ミニバブル到来か?(^^;)

ともあれ、車内に座れるのは助かります。カンパは入れ歯じゃだめ?(笑)
坂本正志
2005年12月18日 13:51
そう言う魅力的なお話は内緒でしなくちゃ。あ~あ、バレちゃったからもう出来ません。

バス会社、幾つか当たりましたが軒並み値上げされているようです。上げ幅は3~4万程度。江ノ電バスにはあたっていませんが、あそこは元値が少々割高。ま、ダメモトで聞いてみましょう。
たむら@十日町1
2005年12月26日 19:14
いつまでも反応なしで申し訳ありません。じつは、連日の『雪ごったく』と、毎週のCS集会、それと年末の仕事の忙しさにかまけて、ついつい・・・。
http://scouting.blog.ocn.ne.jp/ に、現地の様子少しだけですがアップしました。またまた「豪雪」です。2月は、団をあげて皆さんをお待ちしております。
坂本正志
2005年12月27日 00:38
田村さん、お手数をおかけして申し訳ありません。あ、ブログをお作りになったのですね。早速拝見させて頂きます。
ニュースをみると、とにかく物凄い豪雪。TVのニュースでも十日町が写っていました。そのような中、恐縮ですがよろしくお願い致します。神奈川から私たちの他、横浜や大和からお邪魔します。団の数で言うと、6団になります。

 さて、ブログを拝見に。

この記事へのトラックバック